新着情報

2016.01.24
【体験レポ】 adidasフットスキャン測定会

自分に合うシューズを見つけるのって大変。
実際に試走してみないと判断が難しい、、、、、、

ということで

アディダスJAPANの岩山さんをお招きして
札幌大学にて陸上競技部の皆様を対象にアディダス フットスキャン測定会を開催しました。

測定方法は
裸足で高性能マットの上を軽く走りぬけ、走行時の足裏の状態をスキャンすると いうもの。

スーっと2回はしるだけで

力のかかっている部分や足の形
力の方向性
足の蹴りだした時の抜け方

等がわかります。

その場で足裏スキャン情報をプリントアウトしてもらえ、解説してもらえます!


私こと澤田の場合は

  • 外向き(ガニマタ)である
  • 黒い点線はカカトあたりから外から内へのS字が理想で、私の場合は良くも悪くもない、、、
  • 赤い部分が少なめなので、蹴りだしが弱め
  • 土ふまずが全くうつってないのでハイアーチ

【結論】
ハイアーチのため、足裏の支えが2点しかないことから、疲れやすいことが分かります。
持ってきていただいたシューズ(後述あり)の中だと、
クッションのある『アディゼロ CS』がおススメとのことでした。

そして
足裏データを元にシューズの試し履き会を実施。


(試し履用シューズ4種類)
・アディゼロ タクミ セン
・アディゼロ タクミ レン
・アディゼロ ジャパン
・アディゼロ CS

なんと!計 80足も、ご用意してくださいました。

選手の皆さんも、楽しそうにシューズを試し履きしていました^^

フットスキャン測定は、自分がどういった風に蹴っていて、
足がぬけていくのか知る良い機会となるかと思います。

今回行った測定会が、
選手の皆さんの為に
少しでも役に立てばと思います。

最後にご協力していただきました、

札幌大学 陸上競技部 森 監督
札幌大学 陸上競技部の皆さん
アディダスジャパン 岩山さん
SSK 小野寺さん

誠にありがとうございました。

もし、アディダスフットスキャン測定会に
ご興味のある団体様がいらっしゃいましたらご相談ください。

 

ニッセンスポーツ 澤田
担当:陸上競技

 

 

——————————————————
お知らせ
——————————————————

今年度より陸相競技用スパイクお取り扱い開始いたします!

ミズノ&アシックスを中心とし
ニッセンスポーツ札幌本店にて販売しております。
今現在はミズノのスパイクが2016年販売最新モデルより
続々入荷しております。

入荷・在庫状況は弊社楽天市場店にてご確認いただけます。
http://item.rakuten.co.jp/nissensports/c/0000000778/

もちろん在庫してますので試履きも可能です
タータンもご用意しておりますので
感触もつかみやすいかと思います。

ご来店をおまちしております。

 

 


COPYRIGHT © NISSEN SPORTS. ALL RIGHTS RESERVED.